HOMEgaku's Blog > デザイン

gaku's Blog

イオンリカーPB日本酒ラベル

イオンリカーPB日本酒ラベル

2016年春発売「生酒」シリーズ

昨年秋よりイオンリカー様より日本酒ラベルのデザインをさせていただいています。
イオンリカーのプライベートブランド(PB)、クオリティシリーズを新しく立ち上げました。
クオリティシリーズにご参加の酒ブランドは、北天の星、出羽鶴、白龍、国士冠、笹の川、米宗、決戦関ヶ原、御代栄、山丹正宗、多々楽、八鹿の11。
只今、来年のお正月発売「しぼりたて」のデザイン制作中です。

これまで販売されているラベルは制作実績からご覧いただけます。

アイデアの神様

子供の頃にバリ島のホテルで購入した謎の木彫り。
黒い木を使い堅く、サイズは5〜6センチほどだが結構重量がある。

覆面らしきものをかぶり、ふんどし姿、ポーズは両手で顔を覆い膝を組んで顔をうずめている。それにやけに筋肉質。。

このかなり怪しい木彫りが最近自分の中でブレイクしている。

手の中にすっぽりと収まり、手の中で転がしていると何とも心地よい。

アイデアに詰まった時にこれをコロコロしていると…結構アイデアが浮かんでくる。これを繰り返すうちにこの怪しい木彫りを「アイデアの神様」と呼ぶようになった。

家宝になりつつある(笑)

仕事の空間

音楽をかけながら仕事すると、とても気持ちがいい。
デザインを考える時は音楽からの刺激を受けながら取り組むといいアイデアが出たりすることが多い。

会社によってはFMラジオを流したり、社員が好きなCDをかけたりしているところがあるようだが、作業効率はあがると思う。
何よりも気分良く集中して取り組めるのではないだろうか。

数字計算するような仕事ではインストゥルメンタルでないと歌詞に気をとられ左脳を刺激してしまうので、これは極めて危険なことで^_^;

音程の変化が大きくリズム感がある曲は左脳を刺激し、逆に静かなメロディは右脳を刺激すると言われている。

胎児にモーツァルトの曲を聴かせると拍動が安定し、五感に刺激が与えられることは有名で、音楽と脳との関わりは奥深いものがある。

クリエイティブなことする時には音楽が非常に手助けになることは間違いない。
普段はジャズ中心に音楽をかけているが、納期の短い仕事で焦っている時は激しいパンクなどの曲をかけて自分を追い込んだりして…。ブンチャカブンチャカ!スピードアップできるのが不思議。

グラフィックデザイン
チラシ/パンフレット
ポスター
雑誌広告/新聞広告
イラスト/挿絵
キャラクター
ロゴマーク
パネル
その他
ウェブデザイン
ホームページ制作
その他
お見積り/お問い合せはこちら LINEスタンプ